スクロヴェーニ礼拝堂 ジョットのフレスコ画

スクロヴェーニ礼拝堂 ジョットのフレスコ画としても有名であります。

スクロヴェーニ礼拝堂はイタリア北部ヴェネト州にあるパドヴァという街にあります。
パドヴァはミラノから列車で約2時間。ヴェネツィアからは列車で約30分
パドヴァはどちらの街からも日帰り旅行できる場所とあります。

ミラノにある世界遺産の最後の晩餐 事前予約していないと入れないし、1度に入る人数も制限され、鑑賞時間も制限されております。
ここスクロヴェーニ礼拝堂も事前予約していないと入れないし、1度に入る人数も制限され、鑑賞時間も制限されております。
なのに世界遺産ではなかったんですね。
しかしようやく今年(2021)世界遺産に登録されました。

また以前は写真撮影は禁止だったのですが、フラッシュ無しの撮影なら今はOKとなっております。

事前予約したチケットを、できれば45分前には現地の窓口で手続きをしてほしいとHPに書いてありました。
手続きが終わると荷物を預けて、時間にあると礼拝堂の手前にある待合室でビデオを鑑賞します。
その後中に入ることができます。
中に入ると正面に「最後の審判」が見えます。反対側の壁には受胎告知が描かれています。
そして左右に「キリストの生涯」が描かれています。
入場時間は15分間だけなので1つ1つを細かく見ていくことは厳しいと思いますが。正面の最後の審判、キリストの歴史、そして天井の青色がとても印象的となっております。

天井の青空に星がとても印象的です。

 

正面に見える「最後の審判」

左右に見えるキリストの生涯

 

以前は1回の入場で25名ほど入れていました、今のご時世1回に10名の入場となっております。
当日はオンラインからの予約はできなく、もし予約なしでという場合には、直接窓口に行って空きがあれば見ることができます。ただ時期によっては終日予約がいっぱいの日もあるので、できるだけ事前予約することをお勧めいたします。※1回の入場人数などは今後変わってくる可能性もあるのでHPなど確認が必要となります。

 

弊社では「スクロヴェーニ礼拝堂」入場予約を承っておりますのでお気軽にご連絡頂ければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です