南イタリア ナポリを楽しむ③

ナポリを起点にして南イタリアのおすすめを詰め込んだモデルコース作ってみました。

とにかくナポリ、ナポリ周辺を楽しみたい方にはお勧めです!!

実際に旅行しているように、南イタリア旅行記のように3回に分けてブログをお送りいたします。

イタリア 世界三大夜景や青の洞窟、アマルフィなどナポリを余すことなく楽しむ8日間!

前回は3日目までの詳細を書いてみました。
今回は4,5日目となります。

1日目 日本出発
2日目 ナポリ夕方ごろ到着 世界三大夜景を鑑賞!
ナポリの夜景 3時間観光 ナポリ泊
3日目 地下都市&サンタキアラ聖堂も入場!
ナポリ市内8時間ウォーキングツアー ナポリ泊
4日目 午前  世界遺産カゼルタ王宮見学
午後  秘儀荘見学可!世界遺産ポンペイ 半日観光   ナポリ泊
5日目 カプリ島 青の洞窟 1日ツアー ナポリ泊
6日目 世界遺産アマルフィ海岸&ラヴェッロ&
ポジターノ 1日観光 ローマ泊
7日目 ナポリ出発
8日目 日本到着

さて4日目 ナポリから行くポンペイとカゼルタ王宮 どちらも世界遺産に登録されております。
午前にポンペイ、午後カゼルタ、または午前カゼルタ、午後ポンペイどちらでも可能ですが、冬の時期はカゼルタ王宮が午後早く閉まってしまうので
午前カゼルタ、午後ポンペイで話を進めてみます。

ホテルでドライバーとミートして専用車でカゼルタ王宮へ 
日本語ガイドが王宮でお待ちしております。
ガイドとミート後、カゼルタ庭園散策や王宮内鑑賞します。(王宮の入場券は現地払いとなります。)

庭園
王宮から公園内噴水まで全長約2㎞長い 笑 往復歩くこともできますが、1回乗車1ユーロで王宮から噴水まで巡回バスが走っています。
往復バスでもいいですし、行きは歩き帰りはバスでもいいかしれません。
写真しっかり撮ってきてくださいね。

王宮
スターウォーズ1、2 ミッションインポッシブル3 天使と悪魔などで撮影が行われたところでもあります。
王宮内も豪華絢爛の一言。
フランスのヴェルサイユ宮殿を超える建築をと名を受け作られたカゼルタの王宮。ヴェルサイユもカゼルタもどちらもすごいです。

奥がカゼルタ王宮 王宮まで近くに見える?望遠で撮ったから? 歩くよ~ 笑

さて王宮を鑑賞後は専用車で再びナポリに戻って、午後のポンペイツアー出発までランチタイム。

時間があまりないので手軽に食べれるピザがいいかな。

さてランチを終えホテルへ戻り、ロビーでドライバーとミート。
専用車でポンぺイへ。ポンペイで日本語ガイドとミートとなります。
(入場券は現地払いとなります。)

夏のポンペイに行ったことありますが、イタリアの日差しは目が痛くなる(黒めが焼けているのか 笑)日本よりも乾燥しているので喉が渇く。
ポンペイ内は日陰の場所が少ないので、帽子、サングラス、飲料水、日焼け止めは必須です。
また敷地内は徒歩での移動となります。石畳や舗装されていない場所も多いので歩きやす靴がお勧めです。

ポンペイ終了後は専用車でナポリに戻ります。
この日も1日歩くのでかなり疲れるかと思います。
明日に向けてゆっくりホテルでお休みください。

ポンペイ遺跡 やはり日本語で説明を聞くと理解度がぐーと深まります。

5日目
南イタリアの夏から連想する場所は「青の洞窟」ではないかというくらいあまりにも有名でございます。
集合が10:15ですので朝ゆっくりすることができます。

カプリ島へはフェリーで移動します。またカプリ島についてから青の洞窟まで小型船での移動となるので船酔いする人は薬をしっかり用意服用した方がいいですね。
また日本語ガイドさんのいる混載のツアーですので、移動で迷うこともなく、他の参加されているからから情報収集するなども1つの手ですね。

さて青の洞窟の入り口狭いんですよ。私が行ったときはボートに寝そべってって言われました(普通のしていると岩に頭ぶつけるし それくらい入り口の高さは低いです。)
水位が増したり、風があったり、晴れていても難しいときもあります。
いくつかのサイトで入場率みたいのがあったので平均してみました。

1月 1%
2月 12%
3月 14%
4月 62%
5月 52%
6月 70%
7月 74%
8月 83%
9月 54%
10月 58%
11月 6%
12月 3%
統計的には4~10月が可能性は高いですね。
私は7月、8月でしたので入場する前に1時間半もう1回はもっと長い時間待った記憶があります。

幻想的なこの空間を見ることができますように!!

ナポリ最後の夜をお楽しみください。

それでは次回はナポリ6日と最終日となります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です